Top > News

10/22(日)〜10/24(火)チューチョ・バルデス&ゴンサロ・ルバルカバ “トランス”@ブルーノート東京

2017.08.29

キューバが生んだ天才ピアニスト2人
チューチョとゴンサロによる夢のデュオ、希少なクラブ公演!!

「キューバが誇るカリスマ・ピアニストふたりの、日本初共演がついに実現する。チューチョ・バルデスとゴンサロ・ルバルカバのデュオだ。チューチョは’70年代に伝説のグループ“イラケレ”で世界制覇。近作『Border-Free』のタイトル通り、ジャンルやカテゴリーを超越した活動を続けて現在に至っている。ゴンサロは’90年のスイスのモントルー・ジャズ祭出演で国際的にブレイク。恩師のひとりであるベース奏者チャーリー・ヘイデンに捧げたアルバム『Charlie』もロングセラーを続けている。先日ハバナで開催された「インターナショナル・ジャズ・デイ・グローバル・コンサート」でも満場を魅了した白熱のデュオ・パフォーマンスを、心から楽しみにしたい。」

CHUCHO VALDÉS & GONZALO RUBALCABA "TRANCE"/チューチョ・バルデス&ゴンサロ・ルバルカバ “トランス”

10/22(日)〜10/24(火)
10/22(日)[1st]Open4:00pm Start5:00pm [2nd]Open7:00pm Start8:00pm
10/23(月)&10/24(火)[1st]Open5:30pm Start6:30pm [2nd]Open8:20pm Start9:00pm

MEMBER:
Chucho Valdés(p)/チューチョ・バルデス(ピアノ)
Gonzalo Rubalcaba(p)/ゴンサロ・ルバルカバ(ピアノ)

MUSIC CHARGE:¥9,000(税込)

ブルーノート東京
<問>03-5485-0088
 
posted by eLPop at 16:04 | News

9/18(月)&9/19(火)ロベルト・フォンセカ@ブルーノート東京

ハバネラからHip Hopまで、キューバ音楽の豊かな歴史を辿った最新作も話題の人気ピアニスト

「名門インパルス・レーベルから、4年ぶりのリーダー・アルバム『ABUC』を発表。ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブからクラブ・ミュージックまで、最先端のジャズからアフリカン・ルーツ・ミュージックまで縦横無尽にシーンを駆けめぐるロベルト・フォンセカが精鋭ミュージシャンを引き連れて登場する。8歳でピアノを始め、14歳の時チューチョ・バルデスに師事。オマーラ・ポルトゥオンド、ファトゥマタ・ジャワラ、ジャイルス・ピーターソンら数多くの才人とコラボレーションを展開し、2012年リリースの『YO(ジョ)』はグラミー賞のベスト・ラテン・ジャズ・アルバムにノミネートされた。常に進化・変貌を続けるフォンセカの最新ステージに期待がつのる。」

ROBERTO FONSECA/ロベルト・フォンセカ

9/18(月)[1st]Open4:00pm Start5:00pm [2nd]Open7:00pm Start8:00pm
9/19(火)[1st]Open5:30pm Start6:30pm [2nd]Open8:20pm Start9:00pm

MEMBER:
Roberto Fonseca(p)/ロベルト・フォンセカ(ピアノ)
Ramsés Rodriguez(ds)/ラムセス・ロドリゲス(ドラムス)
Yandy Martínez(b)/ジャンディ・マルティネス(ベース)
Adel González(per)/アデル・ゴンザレス(パーカッション)

MUSIC CHARGE:¥8,000(税込)
★アルトゥーロ・サンドヴァル公演と同時ご予約でミュージック・チャージが割引に(ご予約はお電話で)

TOUR:
9/17(日)【石川 金沢】金沢ジャズストリート2017
9/20(水)【愛知 名古屋】名古屋ブルーノート


ブルーノート東京
<問>03-5485-0088
posted by eLPop at 15:57 | News

9/4(月)〜9/6(水)アルトゥーロ・サンドバル@ブルーノート東京

迫力のアフロ・キューバン・ジャズ&ビバップ!
10度のグラミーに輝くキューバ出身の天才トランペッター

「空を駆けるハイノートと、天衣無縫のリズム感。キューバ音楽、ジャズ、クラシックを自在に行き来するトランペットの英雄、アルトゥーロ・サンドバルが遂に自身のバンドで登場する。チューチョ・バルデスやパキート・デリベラと共に母国キューバのスーパー・バンド“イラケレ”で活動後、’99年アメリカに帰化。これまで10度のグラミー賞を獲得し、2013年には米国政府からジャズ系ミュージシャンとしてはカウント・ベイシー以来となる「Medal of Freedom」を授与された。今回のステージでは、恩師ディジー・ガレスピーへのトリビュート曲も披露される予定。トランペットの極限に挑み続ける男の、熱い音楽世界を堪能したい。」

ARTURO SANDOVAL/アルトゥーロ・サンドバル

9/4(月)〜9/6(水)
[1st]Open5:30pm Start6:30pm [2nd]Open8:20pm Start9:00pm

MEMBER:
Arturo Sandoval(tp)/アルトゥーロ・サンドバル(トランペット)
Kemuel Roig(p)/ケムエル・ロイグ(ピアノ)
Dave Siegel(key)/デイヴ・シーゲル(キーボード)
John Belzaguy(b)/ジョン・ベルザガイ(ベース)
Tiki Pasillas(per)/ティキ・パシラス(パーカッション)
Johnny Friday(ds)/ジョニー・フライデイ(ドラムス)

MUSIC CHARGE:¥8,800(税込)
★ロベルト・フォンセカ公演と同時ご予約でミュージック・チャージが割引に(ご予約はお電話で)

ブルーノート東京
<問>03-5485-0088
posted by eLPop at 15:47 | News

9/23(土・祝)とことんキューバ音楽 Vol.11@Bodeguita

2017.08.21

メンバーの高橋政資がサポートするトークショウ『とことんキューバ音楽』

キューバ音楽愛好者の高橋研二氏が、半世紀をかけて集めた膨大なコレクションから 貴重な音源や映像、知られざる名演、名曲をピックアップ。とことん解説します!

Vol.11は、ARSENIO RODRIGUEZとFELIX CHAPPOTINです!

20881912_1633072843379358_8685162606915898843_n.jpg

今回は、もっともキューバ的なサウンドであるソン・モントゥーノの王様、 アルセニオ・ロドリーゲスとその後継者フェリックス・チャポティーンを 取り上げます。ゲストに音楽評論家の田中勝則氏とアオラコーポレー ション代表の高橋政資を迎え、多面的に展開。ラテン音楽マニアは もちろんキューバンファンにも、きっと興味深いテーマです!

関連のCD、その他のキューバ音楽のCDの販売もございます。

とことんキューバ音楽 Vol.11
◆日時 2017年9月23日(土・祝)
Open 16:30 Start 17:00
◆料金 \1,000 ※別途、お食事お飲み物をご注文ください
◆会場 キューバ料理とお酒の店 Bodeguita ボデギータ
世田谷区代沢5-6-14 前田ビルB1(営業17時~, 月曜定休)
電話1(プッシュホン) 03-5432-9785
❖問合せ:ペーニャ・クバーナ 吉田雄三 電話1(プッシュホン)080-5041-1698
posted by eLPop at 21:47 | News

8/26(土)夏のメキシコ祭 Fiesta Libre×Tacos y Mas×Cumbia Poder@代官山

メンバーの宮田信がサポートする、メキシコ出店ユニット=フィエスタ・リブレ+東京にクンビアを広げるDJ&VJ集団=クンビア・ポデール+そして個性豊かなタコス料理人が揃う=タコス・イ・マス

20915609_10214428883059323_4337077449075028974_n.jpg

ファッション&雑貨、音楽ライヴ&DJ、フード、まさに悦楽のメキシコ尽くし!夏のメキシコ祭、ぜひ遊びにいらしてください。

Fecha: 8/26(土)
Mercado Open:17:00
Entrance:1D (¥600)
Cumbia Poder Start:20時
Entrance:¥1500 + 1D(¥600)
*クンビア・ポデールは、20時からはスタートします。入場料は、1500円+1ドリンクとなります。20時前からご入場戴いている方には、1500円のチャージ代がかかります。ご了承ください。

☆FIESTA LIBRE
FRENZY WORKS
PAD 
Mezcolanza 
CALAVERITA
裸足でスパイス 
BARRIO GOLD RECORDS 
アンテナ・アメリカ

☆TACOS Y Mas
Taqueria ABEFUSAI
ハレマメ食堂

☆CUMBIA PODER
◎Live
CHIO ALLIN 
LOS TEQUILA COKES
◎DJ
TAGOOD (MONTE BAILANTA)
RE (未来世紀メキシコ)
EL SHINGON (BARRIO GOLD RECORDS)

◎VJ
Matxanito
posted by eLPop at 20:12 | News