Top > News

8/13(土)ボリビア・フェスティバル 2016 @芝公園

2016.07.14

遥か遠い情熱の国ボリビアが、一番近くになる日!

flyer-boliviafestival-A4-front.jpg

【日時】平成28年8月13日(土) 11時〜18時
【場所】東京都港区芝公園3  多目的運動広場(御成門駅A6出口徒歩1分)
【入場料】無料 INGRESO: LIBRE
お問い合わせ:070-6654-9846 (日本語)
Contacto: 080-1428-0757 (español)
Web: www.boliviafestival.com
Facebok: Bolivia Festival
Mail: marayakaji@gmail.com

イベント主催者:ボリビアフェスティバル実行委員会
実行委員長 Maraya Vera de Kaji
イベントコーディネーター Takeshi Kaji
財務担当 岡本 弦
ボリビアの広報コーディネーター Antonio Vera
スタッフコーディネーター Mariel Bonilla
ボランティアコーディネーター Sachiko Takahira

後援
-外務省
-ボリビア多民族国大使館 
-港区
-一般社団法人日本ボリビア協会
-一般社団法人ラテンアメリカ協会
-NPO法人日本ラテンアメリカ友好協会
-フォルクローレ連絡協議会
-Asociación Bolivia Oizumi

flyer-boliviafestival-A4-back.jpg続きを読む
タグ:ボリビア
posted by eLPop at 11:55 | News

7/18(月・祝)ポンセーニャ祭り by コンフント・ソブリオ&マンテキージャ・ペロ @クロコダイル

2016.07.12

来週の月曜、サルサ・ファンには是非!というイベント。『ポンセーニャ祭り』

13606610_1029045937172269_6585760379903719848_n.jpg

プエルトリコを代表する大オルケスタの一つ「ソノーラ・ポンセーニャ」を愛する2つの強力なオルケスタ、コンフント・ソブリオマンテキージャ・ペロがポンセーニャの曲を大フィーチャーして聴かせます・踊らせます!

ソノーラ・ポンセーニャは創立55年を誇る名門オルケスタで、40枚ものアルバムをリリース、全世界のサルサ・ファンなら知らぬもののない、そのスイング感の強力なリズムとサウンドは踊って良し、聴いてよしの曲ばかり。DJはeLPopメンバーのEl Caminate岡本
1部と2部の間の休憩時間にはeLPopの二人、岡本郁生と伊藤嘉章のトークもあります。

みなさま、是非遊びに!

Date: 7/18(mon) open : 18:00
Mantequilla Perro : 19:00
Conjunto Sobrio : 20:30

Place: 原宿クロコダイル
Tel : 03-3499-5205

出演:Conjunto Sobrio, Mantequilla Perro
DJ : El Caminante Okamoto
予約 : \3,500 当日 : \3,800

プエルト・リコで60年以上の歴史を誇る Sonora Ponceñaを敬愛する二つのバンドが、この日はすべての曲目を彼らのナンバーでお届けいたします。
ソブリオ×マンテキ×エルカミナンテ×モフォンゴのタッグが、サルサを愛する皆様を島の音と香りで包みます。

ちなみに連動企画でeLPopメンバーの伊藤嘉章が「ソノーラ・ポンセーニャの軌跡」をアップしましたので、気が向いたらご覧下さい。ポンセーニャの60年の歴史と、お馴染みの曲のYouTubeリンクなどとなっています。「ポンセーニャってなに?」と言う方、予習にご利用下さい。

http://elpop.jp/article/176040482.html



13524286_1029046097172253_3795702800161850138_n.jpg

Conjunto Sobrio この日のメンバーは…

PIANO:AKO LUCCA
CANTANTES:SERGIO "Pichie" GENNA
OTSUKA "Danny" TOSHIHIKO
ABE GOMEZ
TONITO GEN
TROMPETAS: AKATSUKA "del" VALLE
SHINOMIYA RODRIGUEZ
KIMURA "Ito" TORRES
BAJO:SAKATA SANTAELLA
BONGO: MAIQUE KATAGIRI
CONGA:KASEDA "Little Johnny" SATOSHI

藤本 暁子 (P)Sergio Genna (Vo)大塚 俊彦 (Cho)安部 泰朗 (Cho)大儀見 元 (Cho)四宮 寛 (Tp)木村 直人 (Tp)坂田 ブンテイ (B)片桐 祐大 (Bongo/Director)加瀬田 聡 (Conga) Akatsuka del Valle (tp)

10649675_839997896012755_3716463354470816041_n.jpg

Mantequilla Perro この日のメンバーは(多分)

横溝 志保美 Shihomi "ciappi" Yokomizo (vo)
小出 俊介 Shunsuke "terry" Koide - canta y coro
大島 清美 Kiyomi "¥500" Ohshima - coro
伊藤 宗太 Souta "haraguro" Ito (b)
土井 雄太 Yuta "doitch" Doi (p)
安部 泰朗 Yasuro "heihachi" Abe (concas,coro)
石津 縁 Yukari "borracha" Ishizu (bongo)
兼松 祐一郎 Yuichiro "magnam" Kanematsu (timb)
吉松 修 Osamu "quitaro" Yoshimatsu (guiro,maracas y coro)
山田 雅之 Masayuki "da-yama" Yamada (tp)
本多 一光 Kazumitsu "ikkoo" Honda (tp)
佐藤 慎平 Shinpei "N700" Sato (tb)
柳澤 志保 Shiho "shiho-yan" Yanagisawa (ts)
横溝 誠 Makoto "líder" Yokomizo (bs, as, fl, Director)

top.jpg
posted by eLPop at 01:43 | News

7/23(土)<「エル・ポップ」パーティ in 静岡Vol.2>

2016.07.07

<「エル・ポップ」パーティ in 静岡Vol.2>
〜ニューヨーク、プエルトリコ、キューバ、ペルー、スペイン... それぞれの60年代〜

DATE:2016年7月23日(土)19時〜
CHARGE:1500yen(1ドリンク付き)@スタイルリベロ(StileLibero)

ラテン音楽Webマガジン<eLPop(エルポップ)>によるトーク&DJショウ@静岡・第2弾です! 
今回のテーマは「ニューヨーク、プエルトリコ、キューバ、ペルー、スペイン…それぞれの60年代」

世界が揺れ動いていた60年代、それぞれの地域ではどんな音楽が鳴り響いていたのか?
エキスパートたちが厳選する珠玉の選曲&解説で、パワフルにして愛しくあやしく不思議いっぱい、魅惑のラテン世界をお楽しみください! そして、そのままDJタイムへ…!!!

Davidson_2.jpg cortijo_en_NY.jpg

kako_PR_all_stars.jpg Tommy_Olivencia-Jala_Jala_Y_Guaguanco-Frontal.jpg
posted by eLPop at 13:57 | News

7/12(火) DJ & TALK SESSION 佐藤卓 × 岡本郁生 @ Cafe 104.5

2016.07.06

メンバーの岡本郁生と日本を代表するグラフィックデザイナーの一人であり、ラテン音楽をこよなく愛する佐藤卓さんがトーク・セッション!

【7.12 Music Voyage : DJ & TALK SESSION 佐藤卓 × 岡本郁生】

20160712_Music_Main-thumb-279xauto-1964.jpg

-卓さん、このレコジャケってどうですか!?-
デザインから見るラテン音楽のアルバムジャケット

20160712_Music.jpg

突っ込みどころ満載、でも妙にカッコよくて、クセになる。そんなラテン音楽のアルバムジャケットについて、日本を代表するグラフィックデザイナーの一人であり、ラテン音楽をこよなく愛する佐藤卓さんが、"EL CAMINANTE(エル・カミナンテ)"岡本郁生さんとともに語ります。ラテン音楽について語りだしたら止まらないお二人の熱いトークを、ラテンの名曲・名演とともにお楽しみください。

http://www.cafe1045.com/music/music_voyage_dj_712_tue.php

《Music Voyage》は、さまざまなジャンルの音楽をお楽しみいただけるcafe104.5のイヴェントシリーズです。
--------------------------------------
Music Voyage : DJ & TALK SESSION
TAKU SATOH バツ1️ IKUO OKAMOTO 
佐藤卓 × 岡本郁生

2016年7月12日(火)
START 7:30pm
Admission Free(入場無料)
ご予約はお電話で承ります。TEL : 03-3251-1045
--------------------------------------
佐藤卓 Taku Satoh
株式会社電通を経て1984年、佐藤卓デザイン事務所設立。「ロッテ キシリトールガム」「明治おいしい牛乳」などの商品デザイン、「ISSEY MIYAKE PLEATS PLEASE」グラフィックデザイン、「cafe104.5」コンセプトワークとグラフィックデザインなどを手がける。特に好きなことは、サーフィンとラテン音楽。
http://www.tsdo.jp

岡本郁生 Ikuo Okamoto
1958年生まれ。'70年代に半ば、サルサに衝撃を受け、以来ラテン音楽を心の拠りどころに日々の生活を送る。番組制作者としてさまざまな音楽番組を手がけるほか、雑誌連載、CD解説、イヴェント主催など活動中。「マンボラマTokyo」幹事長。<eLPop>メンバー。
posted by eLPop at 23:38 | News

7/2-8/28 アルバレス・ブラボ写真展 @世田谷美術館

アルバレス・ブラボ写真展 ―メキシコ、静かなる光と時

20世紀写真史に大きな足跡を残したメキシコの巨匠、マヌエル・アルバレス・ブラボ(1902-2002)。革命の動乱を経て、壁画運動や前衛芸術が盛り上がりを見せた1920年代末に頭角を現し、最晩年の1990年代末に至るまで、一貫して独自の静けさと詩情をたたえた写真を撮り続けました。本展は作家遺族が運営するアーカイヴより全面的な協力を得て、192点のモノクロプリントと多数の資料を、全4部・9章構成で年代順に展覧します。約70年におよぶアルバレス・ブラボの仕事の魅力を紹介する、国内最大規模の本格的な回顧展です。

Alvarez.jpg

会期: 2016年7月2日(土)〜8月28日(日)
開館時間:10:00〜18:00(入場は17:30まで)
休館日: 毎週月曜日 
※ただし7月18日(月・祝)は開館、翌7月19日(火)は休館。
会場: 世田谷美術館 1階展示室
観覧料: 一般1000(800)円、65歳以上800(600)円、大高生800(600)円、中小生500(300)円 

主催: 世田谷美術館(公益財団法人せたがや文化財団)、読売新聞社、美術館連絡協議会
後援: 世田谷区、世田谷区教育委員会、在日メキシコ合衆国大使館

http://www.setagayaartmuseum.or.jp/
posted by eLPop at 13:14 | News