Top > News

7/22(日)「コロンビア・ペルーのトーク&音楽とダンスフィエスタ」

2018.07.14

eLPopメンバーの水口良樹が参加するトーク&音楽イベントが7月22日(日)5時から横浜のコロンビア・レストラン「メデジン」にて開催されます。
ペルーとコロンビアに住んでいた二人の話者によるトーク&音楽紹介と、DJタイム。また日本ではまだまだ珍しいコロンビア料理も食べれますので、ぜひお気軽にふらっと遊びにいらしてください!
メデジンDJトーク0722横浜.jpg
続きを読む
posted by eLPop at 16:31 | News

6/9(土)<eLPop・トークライブ>Vol.7「サルサの時代」@新宿 Con Ton Ton

2018.05.30

6/9(土)<eLPop・トークライブ>キューバ〜プエルトリコ〜ニューヨーク 黄金の三角関係 Vol.7で音楽かけながらトークします。

<eLPop>メンバーの高橋政資、伊藤嘉章、岡本郁生による連続企画。

今回のテーマは「サルサの時代」!いよいよサルサまで来ました。って、前回はマンボだったので、まずはサルサ前夜あたりからでしょうか?
実はここが一番面白いんですよね〜。Pata Pata, Jala Jala, Boogaloo...ここは年表資料作ろうかなあ・・・

ファニアを中心にニューヨーク・ラテンが大いに盛り上がり、プエルトリコ・サルサが一気に爆発した60〜80年代、キューバはいったいどうなっていたのか?
ロス・バンバンは? イラケレは? その世界への影響は…?

33665199_1666447783432078_4995592799756746752_n.jpg

★「<eLPop・トークライブ>キューバ〜プエルトリコ〜ニューヨーク 黄金の三角関係 Vol.7」
日時:6/9(土)19:00〜22:00
場所: Con Ton Ton(東京都 新宿区新宿5-10-23 山路ビル1階)
参加費:600円(ほかにお店のチャージ500円+ドリンク代500円〜がかかります)
出演:高橋政資、伊藤嘉章、岡本郁生

https://www.facebook.com/events/2004818399778451/
posted by eLPop at 12:52 | News

2/16(金)「西麻布Latin Meeting」@Bar StriX

2018.02.13

【イベント】2/16(金)メンバーの岡本郁生が毎月第3金曜は西麻布「Bar Stirix」にて開催する「ラテン・ミーティング/ラテン集会」!

2/16(金)は、大石始さんがゲストDJです。
コロンビアや韓国から日本各地の芸能・お祭りと、ありとあらゆるジャンルをカバーしながら、自らも参加するTOKYO SABROSOはじめさまざまな場所でDJを繰り広げている大石さん。一筋縄ではいかない独自の世界が炸裂必至です!

25498194_1511810375562487_8329029673072714059_n.jpg

「西麻布Latin Meeting」 (毎月第3金曜開催)
DJ:エルカミナンテ岡本(eLPop)/大石始(TOKYO SABROSO)
2/16 (金):20:00〜24:00
チャージ無し
@Bar StriX
〒106-0031 東京都 港区西麻布3-20-9 ハイネス麻布1F

★大石始(TOKYO SABROSO)
トロピカル・ミュージックDJクルー「TOKYO SABROSO」構成員。日本を含むアジアのルーツ・グルーヴと熱帯エリアの下世話な大衆音楽を酔いどれ気分でミックスし、フロアを村祭り会場に変えることがテーマ。2014年にはアジア各地のローカル・ダンスミュージックを繋いだ初のミックスCD『THE VOICE OF TRIBES』をBLACK SMOKERよりリリース。本業のライター/エディターとしては、「ニッポンのマツリズム」「ニッポン大音頭時代」「大韓ロック探訪記」「関東ラガマフィン」「GLOCAL BEATS」「MANU&CHAO」などの著書・編著書がある。2018年前半に刊行予定の新刊を現在執筆中。
posted by eLPop at 20:24 | News

2/17(土)"The Peligrosoz(ペリグロソス)Vol.6" @ハリハラ・下北沢

2018.02.09

eLPopメンバーの伊藤嘉章が参加するDJユニット"The Peligrosoz(ペリグロソス)"の2/17(土)のイベント@ハリハラ・下北沢のご案内です。
カリブのビートの効いた様々な音で楽しみたいと思います。
お気軽に遊びに来て頂けたら嬉しいです。

宜しくお願いします。

TPZ cover_FlyerBB.jpg

----------
皆さん、お久しぶりです!ペリグロソスです!

2018年初のThe Peligrosoz! Vol.6は、節分の鬼/ディアブロも踊る2/17(土)です。初心に戻ってmiyaとmofongoのカジュアルかつシンプルなスタイルにて、その分濃密に楽しみたいと思います!

場所は先日12周年の下北沢のホットなベニュのハリハラにお願いしました!北口からも南口からもすぐの場所!

皆んなでワイワイしながらカリブ広範囲を網羅して騒ぎたい!
そして今回はシンプルな構成の分、もう好き勝手にやってみようと思ってます。

遊び帰りの一杯も良し、おしゃべりも、鳴り物持ち込みも、もちろん踊っても良し終電前までですから気軽に来てもらえるとうれしいです。

皆さまお誘い合せの上、是非お越しください

-The Peligrosoz! vol.6-
Chage: 1,000yen w/1D

Date 17 Feb /sat
Time 20:00 - 23:30pm
Venue: 下北沢 ハリハラ
Add: 世田谷区北沢2-33-6 3F
Tel: 03-5454-9860
地図はこちら
img1f0b25b8qxjrhs.jpeg

The Peligrosoz DJ: miya & mofongo
posted by eLPop at 10:27 | News

2/5(月)『移行期正義と先住民:ペルーにおける紛争及び平和構築と先住民』@秋葉原

2018.02.05

メンバーの水口 良樹がサポートする「ラテンアメリカ探訪」(旧メキシコ学勉強会) 本日2/5(月)は細谷広美さん (成蹊大学・文化人類学))をお招きして『移行期正義と先住民:ペルーにおける紛争及び平和構築と先住民』です!ぜひ!

-----
第156回ラテンアメリカ探訪(旧メキシコ学勉強会)のお知らせ
大雪で延期となった例会の日程が2/5に確定しました!みなさんのお越しをお待ちしております!

移行期正義と先住民:ペルーにおける紛争及び平和構築と先住民

DUdZEEYV4AAslbS.jpg large.jpg

インカ帝国の中心が位置していた南米ペルーでは、1980年から2000年に起こった紛争で、約7万人の人々が犠牲になったと推計されています。このうち75%が先住民の犠牲者でした。しかしながら、先住民の大規模な犠牲は、2003年に真実和解委員会による報告書が提出されるまで、ペルー国内でもほとんど知られていませんでした。現在も4600以上の秘密墓地が未調査で、18000人以上の行方不明者がいるとされています。この紛争は日本とも無縁ではなく、1992年にJICAの農業技師の方3名が反政府組織により殺害され、また1996年?1997年には別の反政府組織による日本大使公邸占拠事件がおこっています。そして近年は麻薬産業が新たな火種となりつつあります。アンデスの先住民の人々が、紛争及び平和構築の過程でどのような経験をしてきているのか、先住民出身の民俗芸術家の作品、音楽などもとりあげながらお話していきます。

日時  2018年2月5日(月)19時〜21時

発題者 細谷広美 (成蹊大学・文化人類学)

場所  千代田区和泉橋区民館 5階洋室D

JR秋葉原駅昭和通り口下車、駅前の昭和通りを岩本町方向に歩き、最初の信号を渡って右折。書泉ブックタワー隣。駅から徒歩3分ぐらいの距離。

会場費 400円

※予約不要。遅刻OK。懇親会アリマス。お気軽にどうぞ

<細谷広美著書>
『アンデスの宗教的世界』明石書店 1997年
『大地と神々の共生:自然環境と宗教』(共著)昭和堂1999年
『カリブ ラテンアメリカ 音の地図』(共著) 音楽之友社2002年
『植民地主義と人類学』(共著)関西学院大学出版会2002年
『他者の帝国:インカはいかにして「帝国」となったか』(共著)世界思想社2008年
『ペルーを知るための66章』(編著)明石書店2012年
『越境するモノ フェティシズム研究2』(共著)京都大学出版会2014年
『フロンティアと国際社会の中国文化大革命』(共著)集広舎2016年 
その他多数

ホームページ=http://latinestudiar.web.fc2.com/
タグ:ペルー
posted by eLPop at 13:30 | News