Top > Calle eLPop > 追悼 フアン・フォルメル

追悼 フアン・フォルメル

2014.05.20

 2014年5月1日、突然、フアン・フォルメルが亡くなったという知らせが、舞い込んできた。一瞬耳を疑ったが、ついにという思いもよぎってしまった。数年前から体調が優れず、コンサートにも欠席することが多い、と聞いていた。死因は、肝臓病による合併症のためで、ハバナの病院で亡くなったという。

 フアン・フォルメルと彼が結成し率いたロス・バン・バンは、革命後のキューバで一番重要なグループだろう。単に音楽的なことだけではなく、キューバの老若男女に愛されたことでもそう断言できる。
日本にも結成当初1970年、絶頂期1989年、そして2000年代に数度来日し、我々にキューバ音楽のすばらしさを教えてくれた。日本でも一番愛されているキューバのバンドだろう。

 フアン・フォルメルの様々な偉業を振り返りながら、追悼特集を組んでみたい。
(高橋 政資)

posted by eLPop at 03:04 | Calle eLPop