Top > News > 9/25(月)『メキシコ麻薬戦争・3万人の行方不明者たち』@秋葉原

9/25(月)『メキシコ麻薬戦争・3万人の行方不明者たち』@秋葉原

2017.09.13

メンバーの水口 良樹がサポートする「ラテンアメリカ探訪」(旧メキシコ学勉強会) 9/25(月)山本昭代さん(慶應義塾大学ほか非常勤講師)をお招きして『メキシコ麻薬戦争・3万人の行方不明者たち――自らの手で家族を探す人々』です!ぜひ!


51JL5i63IvL.jpg
-----
第152回ラテンアメリカ探訪(旧メキシコ学勉強会)のお知らせ

メキシコ麻薬戦争・3万人の行方不明者たち――自らの手で家族を探す人々

2006年12月、当時のカルデロン大統領によって、いわゆる「麻薬戦争」が開始されてから11年近く。その間メキシコでは殺人被害者は20万人を超え、3万人以上が行方不明になっている。暴力的な状況は近年さらに悪化しており、司法当局による捜査はあてにできない。そのようななか、行方不明になった家族を自らの手で探し、秘密墓地を探し出そうという民間人グループが各地で生まれてきた。危険にさらされながら現場で活動する女性たちの声を紹介する。

日時=2017年9月25日(月)午後7時 〜9時
会場=千代田区和泉橋区民館5階洋室D
JR秋葉原駅昭和通り口下車、駅前の昭和通りを岩本町方向に歩き、最初の信号を渡って右折。書泉ブックタワー隣り。駅から徒歩3分くらいの距離。
発題=山本昭代(慶應義塾大学ほか非常勤講師)
会場費=400円

ホームページ=http://latinestudiar.web.fc2.com/

発表者である山本昭代さんが翻訳した「メキシコ麻薬戦争:アメリカ大陸を引き裂く「犯罪者」たちの叛乱」もよろしければご覧くださいませ。
http://www.jca.apc.org/gendai/onebook.php…

予約不要。遅刻しても構いません。お気軽においでくださいませ。懇親会もありますので、そちらもよろしければぜひどうぞ。
タグ:メキシコ
posted by eLPop at 17:15 | News